FC2ブログ
とうとうアイルランドから日本へ引っ越してきてしまった! 我が家のおこちゃまたちとクマの運命やいかに!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上州路
2009年01月18日 (日) | 編集 |
もうちょっと故郷の写真を。

県外の人に「田舎!」と馬鹿にされようと、
やっぱり好きだなあと思う、群馬の景色。
09newyr 155st


初詣に行った観音様。
実家から車で30分もかからないのに、なぜか雪景色。
秘境みたいだワ。
09newyr 117st
真ん中に写ってるオバサン2人は赤の他人ですが、
左端にせな坊とわが父がうつっております。
例のプリンハット(←サミルさん命名?)見えますでしょ。


両親には「鉄道村」なんて場所にも連れて行ってもらいました。
やっぱり山にあるので寒かったかれど、子供たちとワイワイ
いろんな車両にに乗って楽しかったです。

さまざまな電車に交じって、こんなもんもアリ。
09newyr 177st
倉庫の中に展示してある電車の横。
どうもこれも展示品らしいです...
マニアの方々はこれらも真剣に写真を撮ってました。

...私はマニアじゃないですよ。



そして、実家にはこんな懐かしいゲームがとっておいてありました。
(箱ごと!)
09newyr 114s
ご存じの方いらっしゃるでしょうか?
子供のときによく遊んだ物ですよ。

実家も家の建て替えなどで、たくさんのものを処分したみたいですが、
このゲームを始め、小学生のときに使っていた鉛筆など、
意外なものがとっておいてあるので、たじろぎます。








スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
景色、素敵ですね。
雪景色の場所なんかも、なんか異国風でカッコイイ!
昭和風のゲームとか、なんか懐かしい感じの写真満載で、ちょっとジーンと来てます。
2009/01/19(Mon) 02:09 | URL  | himadam #cbjh1FJ2[ 編集]
>himadamさん
今回里帰りして、つくづく、これだよ、これが日本だよ!
と思いました。

昭和のゲーム、箱の写真とかもモロ昭和。
箱もしみじみと観察してしまいました。
ゲーム自体が簡単で面白いのも昭和かな?
あの時代だと、沈没ゲームとかくろひげとかもあったねぇー。
2009/01/19(Mon) 22:22 | URL  | たまま #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。