FC2ブログ
とうとうアイルランドから日本へ引っ越してきてしまった! 我が家のおこちゃまたちとクマの運命やいかに!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1周年...きっかけ
2008年09月19日 (金) | 編集 |
今日でちょうど1年です。
パスポートでは去年の9月19日に入国スタンプが押されてます。

我が家の日本生活ことはじめ記録。
日本に来てからいろいろありましたが、とりあえずは

「なんで日本に来ることにしたのか。」

からですね。
いろいろ聞かれる機会があったので、個人的にお話した人もいるかと
思いますが、改めまして。



いろいろ理由があるんですが、まず私の理由としては
「日本体験おさめ」

まさか結婚してアイルランドに居っぱなしになるとは思って
いなかったので、なんだかやり残したこととか、
思いっきり楽しんでおきたいこととかたくさんありました。
ほら、たとえば温泉に行くとか。
お正月を過ごすとか。
ビヤガーデンでビールを飲むとか(来年持ち越し)。



それから
「クマに日本をもっと知ってもらいたかった」
のも理由のひとつ。

しかも彼は海外生活経験ないですからね。
たとえ好きでアイルランドにわたったとしたって、故郷を
離れて暮らす私の気持ちがいまいち分かってもらえないんです。
これから長くアイルランドで暮らすことになるだろう私には
それでは辛いこともでてきてしまうと思っていました。
彼が実際に、アイルランドから遠く離れた日本で生活してみたら
それが少しはわかってもらえるのかな?
と期待しているんですけどね。

あと、彼には日本語も勉強してほしいんですが...
これはもうあきらめてます。



そして、もう一つ重要な理由が
「子供たちに日本を肌で感じてもらう」こと。

日本の文化や言葉や食事を受け付けない子供になってしまったら
さびしいなあ…と危惧していました。

たとえば刺身でもシラスでもなんでもおいしく食べられて欲しいですね。
特に偏食の多いアイルランドにいるとこのへんが心配です。
それにお祭りの楽しさとか、夏の暑さとか、たとえアイドルソングでも
日本を頭に刻んでもらおうと思ってます。
私の母国に近づいて欲しいんです。
半分は日本人ですからね。



なんだか文章にするとうまく書けませんね。
とにかく諸諸の理由が集まって、来日にいたりました。

私としては、女王が生まれた頃からこの計画は頭にあったんです。
もし行くなら女王が学校に入る前しかない...
クマともときどき話会って、具体化したり、たち消えたり。
しかもそんな感じで信憑性のない計画を、
おしゃべりなアイルランド人(=クマ)がすぐ人にしゃべるもんだから
みんなには「また言ってるよ」とか
「今度はほんとうに行くの~?」とか
笑われてました...
だから、今回こうやって実際日本行きが確定した報告をしたら、
みんなびっくりしてましたね~

1年ってほんとあっという間。
やっぱり1年くらいじゃ足りないわ、と思う反面、
アイルランドにもう帰っちゃおうかな...と思う日々。
ないものねだりとでも言うんでしょうか。
あちらにいればこちら、こちらにいればあちらが恋しくなるのです。


といったところで、
具体的な来日エピソードに関しましてはまた次の機会に。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私達も2年くらい住みたいけど。。。
日本の夏を考えると及び腰です。
乗り切れましたか?
2008/09/20(Sat) 04:19 | URL  | himadam #cbjh1FJ2[ 編集]
うちは旦那が日本に住んでみると言い出して、3年ほど日本に住んだのですが、家族としては良い経験だったかなと思います。
自分がアイルランドに住んでいた時には考えてもみなかった「現地語が不自由な配偶者と生活する苦労」ってのも理解しましたしねー(笑)
確かに本州の夏は辛いですね。うちは札幌だったので、その点は旦那にとっては住みやすかったみたいです。雪との闘いだけで・・・。
2008/09/20(Sat) 06:38 | URL  | tomoko #jIKazOKE[ 編集]
一周年おめでとうございます。 ってか、一年って早いですね~。  家族みんなで奮闘した経験はやっぱりよかったんじゃないかな。。。と、ウチの場合中国だからちょっと違うかもしれないけど、そう思います。 たままさんは、アイルランドに帰ったらずーっとアイルランドなんですね。 数年で帰れると思って暮らすのと違ってその感じが想像つかないです。 やっぱり日本の夏祭り、温泉、自然。。。自分も家族にもしっかり焼き付けておきたいかも。共有できる日本での体験って、後になってスゴク大事になりそうです。
2008/09/21(Sun) 08:03 | URL  | kimuchi #-[ 編集]
もう一年なんですね。ご家族の皆さんはいかがですか?
母国を離れて生活をするということは辛いことも多々ありますよね。まして、たままさんの場合は旦那さんはアイルランドの方だから分かってもらえない部分も出てくるし(周りの人にも?)それはもう大変だと思います。
一方、アイルランドに帰ってしまおうか?と思うときもある気持ちも分かります。私も一時帰国の際、後半は息苦しかった・・・(笑)住めば都というものなんでしょうか?それぞれいいところもあれば嫌なところもあるんですよね。
今回の滞在がたままさん一家にとって良い経験となることは間違いないと思います^^
いろんな思い出を作ってくださいね。そしてまた会えたら嬉しいなぁなんて思っています!
2008/09/21(Sun) 18:02 | URL  | megu #F5GdLaOg[ 編集]
たままさん一家が、日本で生活した経験って、ほんとこれから、いかせると思うよ~
女王は、11月で4歳、5歳?タイミング的には、こっちのジュニア・インファントから、入れるといいかもね~(みんな入学する時は、フレッシュ・マン!)4歳でいかせる人も多いけど、うちは、二人とも、5歳になるまで待ったよ。。
2008/09/24(Wed) 17:53 | URL  | ぼのぼの #8yWGD1lQ[ 編集]
もう一年なんですね☆
お子様たちは日本の生活慣れてきたころですね。
今回の日本帰国家族で過ごしたことはすごくこれからにいい影響を与えそうですね☆
それにしてももう帰っちゃおうかななんて寂しすぎますよ(泣)
2008/09/26(Fri) 09:22 | URL  | ちいまま #-[ 編集]
>himadamさん
それが、夏を乗り切れてしまいました。
よく考えると真夏って短いんですよね。
まあお盆あたりに一度涼しくなったので、そのおかげとも思いますが。
クマや子供たちにあの暑さは忘れられない経験になったと思いますよ。
アイリッシュにはたまらない経験になること間違いなし。

>tomokoさん
夏の暑さは別として、クマは結構日本は暮らしやすいと思ってるみたいです。
あんまりホームシックにもかかってないみたいですし。
なんですかねえ、最近は
「ずっと日本に住んでもいいかな」
とか言ってますが...
だったらいいかげん日本語勉強しろよ!と言いたい私。

>kimuchiさん
思いのほか家族が日本を満喫してくれていてよかったです。
特に子供たちの適応力の高さにはほんと関心させられました。
今は二つの国での生活を体験してみて、どちらがいいのか逆に迷ってしまって困っています。
どちらの国にも、いい面、悪い面っていうのがあるんですよね...

>meguさん
家族みんなにはかなりいい経験になってるようです。
クマは特にホームシックにかかることもなく(特に食事の面では...)、
子供たちも思った以上に日本語や日本の季節の行事を楽しんでくれていてほんとにうれしいです。
それでもやはりどちらの国を定住先に選ぶか考えるととても難しい...

ぜひまた少し大きくなったお姫様たちに会いたいです。
旦那も一緒にお会いできるといいなあ。
(子守専用)

>ぼのぼのさん
5才で学校始めたら遅いかも...と心配していたので、ぼのぼのさんの情報はとてもうれしいです。

来年の夏あたりに帰れば、女王も学校間に合いそうだと考えてはいるんですが。
あ~どうしよう...!
そろそろ真剣に考え始めたいのに、旦那は相変わらず、今のことだけしか考えられない脳みそで困りますよ。

>ちいままさん
子供たちも楽しんでくれているので、ぜひこれを頭の中に記憶してもらいたいです。
女王はアイルランドでのことも覚えているようなので大丈夫と思いますが、せな坊はどうかなあ。
3歳児ってどのくらい記憶力あるんでしょうね。

2008/09/28(Sun) 01:30 | URL  | たまま #-[ 編集]
思ったことを実行していく、できそうでなかなかできないところを、ちゃんと実行して行ってるたままさん、すてきだなぁ、って思います。

私も、日本で生活したいなぁ~!!と思いつつ、アイルランドの田舎町で今日もまた生きてますわ~。。。

子供たちには、自分のルーツをちゃんと見せてあげたいですよね。。。
ほんと、たままさんに拍手ですわ~!
これからも頑張って下さいね。

一周年、おめでとうございます。
2008/10/01(Wed) 00:35 | URL  | Gina #1s4BiKKQ[ 編集]
>Ginaさん
いや~年をとってきたせいでしょうか。
なるべく後悔をしないように生きていこうと思ってます。
やりたいと思ったことはできる限りトライしてみようと...
日本に来るのもいろいろ迷いましたが、結果は総合的に来てよかったです。
子供たちは思った以上に日本のいろいろなことを気に入ってくれてます。
このまま記憶に残ってくれるとうれしいな~
2008/10/03(Fri) 23:48 | URL  | たまま #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。